2013年 06月 05日 ( 1 )

えり子と共に  怪優伝




1948年から1951年にかけて,NHKラジオで毎週水曜日,午後9時から 「えり子と共に」 が放送された。

婦人(年齢を問わず)の間で評判になった。 「えり子と共に」 が終わったあと,「君の名は」と続き,人気は最高潮に達した。

当時高校生だった筆者も,母親が聞いている番組を,時々,聴くとはなしに聴いていた。


筆者の記憶にある事柄を次に書く。


えり子を演じた阿里道子

 実に上品で魅力的な声の持ち主だった。それゆえに,大変な人気を博した。


えり子の優しい父親役の小沢栄

 妻を亡くし,一人娘のえり子と暮らす。えり子の成長を優しく見守りながら,いずれは結婚して家を出ることになるえり子との会話を複雑な思いで,楽しんでいる。



優しい父親を演じた小沢栄は,その後,小沢栄太郎と改名して,多くの映画に出演した。1909年に生まれ,1988に没している。筆者の記憶によれは,小沢栄太郎は良くも悪くも,悪役が実によく似合う俳優であった。印象に残る作品を一つだけ挙げよと問われば,躊躇なく「暁の脱走」と答える。

暁の脱走(1950年,東宝)

スタッフ

監督:谷口千吉
製作:田中友幸
原作:田村泰次郎『春婦伝』(東方社/春陽堂書店)
脚本:谷口千吉、黒澤明
撮影:三村明
音楽:早坂文雄
美術:松山崇
照明:大沼正喜


a0181566_234182.jpg



キャスト

三上上等兵:池部良
副官:小沢栄
中隊長:清川荘司
小田軍曹:伊豆肇
山本上等兵:柳谷寛
木村軍曹:田中実
小島伍長:島田友三郎
野呂軍曹:田中春男
桑島軍曹:山室耕
春美:山口淑子(李香蘭)
百合:利根はる恵
薫:若山セツ子
恵子:立花満枝
伸枝:安雙三枝


池部良をこれでもか,これでもかと ”いびる” 副官の憎らしさを怪演する小沢栄の物凄さがいまも記憶にある。慰問団の歌手・山口淑子(李香蘭)と恋に落ちた池部良は,中国の荒野を二人,手に手を取って脱走する。

銃砲が荒野に響き渡り,ドラマが終わる。ラストシーンが忘れがたい。


*


「えり子と共に」で付け加えておきたいのは,番組ととも放送されていた「雪の降る街を」である。


内村直也作詞・中田喜直作曲

雪の降る街を 雪の降る街を
想い出だけが 通りすぎてゆく
雪の降る街を
遠い国から 落ちてくる
この想い出を この想い出を
いつの日かつつまん
温かき幸せのほほえみ



「えり子と共に」で放送されたのはここまで。


その後,2番と3番が加えられ,現在唄われている形になった。



雪の降る街を 雪の降る街を
足音だけが 追いかけてゆく
雪の降る街を
ひとり心に ちてくる
この哀しみを この哀しみを
いつの日かほぐさん
緑なす春の日のそよ風


雪の降る街を 雪の降る街を
息吹とともに こみあげてくる
雪の降る街を
誰もわからぬ わが心
このむなしさを このむなしさを
いつの日か祈らん
新しき光降る鐘の音



平成25年5月2日に放送されたNHKラジオ深夜便「中田善直(なかだ・よしなお)作品集」のなかで,高英男が唄う「雪の降るまちを」を聴いた。「えり子と共に」でこの歌(の1番)を歌ったのが高英男(1918-2009)だった。

付記すれば,阿里道子さんについては,少なくともネット上では何の情報も得られなかった。写真はおろか,生没年さえ筆者にはわからない。あんなに人気があって大勢の人を惹きつけたのに。

60年以上も前のまぼろしだったのか。
by yojiarata | 2013-06-05 23:20 | Comments(0)