2013年 05月 29日 ( 1 )

車寅次郎 故郷を唄う



NHKラジオ深夜便を聴くとはなしに聴いていた昨夜(正確には,平成25年5月29日未明)。

寅さんの唄が聴こえてきた。寅さんの「故郷」をはじめて聴いた。


故郷

尋常小学唱歌,第六学年用,1914年(大正3年)



兎追ひし 彼の山

小鮒釣りし 彼の川

夢は今も巡りて

忘れ難き 故郷



如何にいます 父母

恙無しや 友がき

雨に風につけても

思ひ出づる 故郷



志を 果たして

いつの日にか 帰らん

山は靑き故郷

水は淸き 故郷




寅さんはどんな思いで,「故郷」を唄ったのだろうか。
by yojiarata | 2013-05-29 23:08 | Comments(0)