人生は一局の将棋なり  指し直す能わず



ご隠居さん。変な題だけど,いったい何を書くつもり。


***



すぐ前のブログで,菊池寛のことを書いたけど,「人生は一局の将棋なり  指し直す能わず」は,将棋好きだった菊池寛が遺した言葉だと言われているんだ。


最近,内閣支持率が50%を超え,自信に満ちた顔付きになってきた安倍大臣が,「憲法改正」,「日本の再軍備」に向かって,坂道を転がり落ちるように爆走しているよ。これまでに何度も,繰り返し,このブログで書いてきたから,繰り返すのが嫌なんだけど,書かないと気分が収まらないので,この題をつけて,聞き捨てならないボス殿の発言,行動を,項目だけを引用することにしたのです。


*


以下,新聞記事の見出しなどを再現するよ。



3月8日(朝刊)


①  安倍政権がめざす安全保障政策
    → 「切れ目のない安全保障法制の整備」
    → 新たな安保法制を可能にする閣議決定
       憲法解釈変更で集団的自衛権の行使容認




3月7日(朝刊)


➁  飯塚繁雄代表と面会する山谷えり子拉致問題担当相 【写真付】

    拉致再調査 報告なく焦り
    家族会,首相面会と制裁復活を要請



③  運用権限 制服組に集中
    改正案閣議決定 「文官統制」撤廃
    防衛相に一層の責任



④  政府、派遣要件など提示へ 安保法制7分野で 公明要望受け
「存立事態」新設提案へ 集団的自衛権行使向け 現行法を改正方針




3月5日(朝刊)


⑤  (安全保障法制)乱立,五つの「事態」 集団的自衛権行使へ改正案

    新たな安全保障法制をめぐり,政府は現行の武力攻撃事態法を改正し,集団的自衛権の行使を可とする方針を固めた。日本が直接攻撃される武力攻撃事態に加え,日本の存立が脅かされる「存立事態(仮称)」なども加わり,複数の事態をいかに整理するのかが課題となる。



⑥  陸自に「陸上総隊」新設 17年度までに 命令系統を一元化
    自衛隊の命令系統

   防衛省は2017年度までに,陸上自衛隊の命令系統を一元化する「陸上総隊」(仮称)を創設する方針を固めた。現在,統合幕僚長から全国5区域の方面総監にそれぞれ伝えている陸自への命令を陸上総隊司令官に一本化することで,離島などへの攻撃にも素早く対応する態勢をつくるのが狙い。防衛省が4日,自民党国防部会で示した。




自信に満ち溢れた顔付きしているけど,彼の人は, 人生は一局の将棋なり 指し直す能わず】 を承知の上で,坂道を転がり落ちているんだろうか。



いずれにしても,アメリカさんの コートに摑まって,引きずられている だけなんだけどね。
 

ちなみに,この表現 ” コートに摑まって,引きずられている” は,1970年の初めにアメリカにいた頃,ちょうど大統領選挙があって,その時,学生からオリジナル(英語)版を教わりました。我らがボスが,目を白黒させながら,” ア・ベノミ・ックス ・・・・・ 三本目・の ♪ 矢 !! ・・・・・ ” と 叫び声をあげながら,地面をひきずれていく滑稽な有様が目に浮かぶようだね。


念のために,Merriam-Webster Online のウェブサイトを書いておくから,そこの説明を読んで下さい。


Merriam-Webster Online


a long piece of cloth that hangs down at the back of a man's formal coat
coattails

the help or influence of another person's work, ideas, or popularity

plural : the influence or pulling power of a popular movement or person (as a political candidate)


どうも,この表現は,今や,cliché と言われるようになっているらしいよ。要するに,永年にわたって使い古された表現だね。


私が この PC にコピーして使っている 「OEDのCD-ROM版」 には,14 例 が記載されているよ。流石は,OEDだね。

もっとも古い用例:

1600年 詩の一部  

Still on his owne cott tail he satt.


最も新しい用例:

1966年 Listener 17 Mar.

May they not have tied themselves to the coat tails of a dangerous American policy in relation to China?



偶々,この最後に引用されている用例は,今日のブログにぴったりだね。




未完

by yojiarata | 2015-03-08 16:13 | Comments(0)
<< 温顔の大平正芳・宰相 は アン... 文学作品 における プライオリ... >>