T = 191919  満州 と 関東軍






ご隠居さん 題の数字は何ですか。


私は,超後期高齢者になり,頭のてっぺんから,足の先まで,不如意となって,情けなくも,病院通い。この1,2年で,小児科と婦人科以外は,全部受診したよ。お蔭で大勢のお医者さんと知り合いになったけど,お医者さんの数で病気が治るわけではないしね。

これは,ちょっとまずい状態なので,去年,勧める人があって,リハビリの学校に入学し,週2回,一回3時間,体操などに励んでいるんだ。これには,大変満足しているよ。いろんな人と友達になれるしね。

定員の10人は,現在,満員。ほとんどのメンバーは,私より年上で,最高齢の Tさん (男性) は,1919年 (大正8年),1月9日生まれの96歳。偶々,今日の集まりが 1月9日だったので,ブログの題の始まりが,T = 191919 になったわけです。



*


T さん は,教育関連の書物の編集,出版の仕事をしておられたんだけど,突如,徴兵されて,どこか北の方に船で連れていかれたんだ。連れて行かれた先は,着いてみて,中国西北部 (当時の満州)とわかったそうだよ。要するに,悪名高い「関東軍」の一員に組み込まれたんだ。



満州は,このブログに何度も書いたけど,東条英機,岸信介が共謀して,関東軍を牛耳り,結局,太平洋戦争の震源地となったんだ。



*



昭和20年(1945年),ソ連は日ソ中立条約を無視して,日本に宣戦を布告,8月9日午前零時,満州に攻め込み,暴虐の限りを尽くしたんだ。私は,この事件以来,あの国を信用しないことにしているんだ。安倍総理大臣は,北方領土について,今後,粘り強く話し合いを続けていくなんて,呑気なことを言っているけど,あの国相手では駄目ですよ。日本も,外交力ゼロという感じだね。情けないね!


ソ連軍の満州侵攻を身をもって体験した T さん の話は生々しいよ。日本の関東軍の運命は3つに分かれたんだ。理屈も何もない。ソ連が勝手に決めたんだ。ひとつは,「南方」に送られた組,多くの戦死者が出たと聞いています。第二は,「シベリア」に送られ最も悲惨な運命にさらされた組,第三は,朝鮮から日本に送り返された組。 T さん は,幸運にも,日本に送り返されたんだ。


もう一度,角田房子 『墓標なき八万の死者 満蒙開拓団の壊滅』(上のウェブに掲載)を読んでほしいんだ。




T さん は,現在,96歳だけど,体調に留意され,いつまでも長生きしてほしいと願ってやみません。







by yojiarata | 2015-01-10 21:37 | Comments(0)
<< さらば  豊真将 ポリウォーター伝説再訪  ST... >>