<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

二人の藤圭子



ご隠居さん 藤圭子のことは,ついこの間,このブログに書いたんじゃなかった。

***


君の言う通り,徒然なるまゝに 藤圭子の巻 を,先月(9月8日)に確かに書いたよ。だけど,また書きたいことが出てきたんだ。ゴチャゴチャ言わないでぜひ読んでよ。


二人の藤圭子を聴く


10月9日(水曜日)午前3時から,NHKラジオ深夜便で 「にっぽんの歌 こころの歌」 思い出の歌謡スター:藤圭子集を聴きました。

あとで,録音を繰り返し聴いていると,放送されている藤圭子の声に2種類あることに気が付き,どうしても気になるので,「ラジオ深夜便」係に問い合わせてみたんだ。すぐに返事があり,確かにそうだと仰るんだ。


沢木耕太郎によるインタビュー 1979年秋


先週,沢木耕太郎 『流星ひとつ』 (新潮社,2013年10月)を購入しました。奥付を見ると,流星には,リュウセイとルビがふられています。ここには,いまから30年以上も前の1979年秋に,沢木さんが,当時27歳だった藤圭子にインタビューした記録がそのまま収録されています。行間から,生き生きとした圭子さんの肉声が聞こえてくるよ。

この本の171-198ページには,圭子さんが,23歳の1974年に受けた “ポリープ” の摘出手術について詳細に語っておられます。いきさつはこうです。

デビューしてから 5年目の頃,パタッと声がでなくなったので国立の病院で診てもらったら,ポリープ だから切らなくてはいけないと診断され,”楽に声が出る”,それしか考えずに手術に踏み切ったとのことです。

圭子さんは,

1) 手術自体は100%成功だったこと,

2) この手術のあと,人からは,声が澄んできれいになったと褒められたけれど,

3) 声がやけに高くなって,

4) “藤圭子” はこの世から消えた

と語っておられます。


圭子さんは,また,次のように言っているよ。

1) 自分の声が,聞く人の心のどこかに引っ掛からなくなってしまった。声が自分の喉に引っ掛からなったら,人の心にも引っ掛からなってしまった。 

2) 歌というのは,聞いている人に,あれっ,と思わせなくちゃいけないんだ。あれっ,と思わせ,もう一度,と思ってまらわなくては駄目なんだ。

3) だけど,自分の歌に,それがなくなってしまった。あれっ,と立ち止まらせる力が,私の声になくなってしまった。

4) 人と比較するなら,そんなに負けないと思うこともある。でも,残念なことに,私は前の藤圭子をよく知っているんだ。あの人と比較したら,もう絶望しかなかった。

5) ポリープを切り取ることで,私の歌の命まで切り取ることになった。

要するに,「無知のために,持って生まれた喉を切ったときに,藤圭子は死んで,別の声を持った,別の歌手になってしまった」といっておられます。


目の不自由な圭子さんのお母さんが,

演奏会場に行ったけど,あなたとよく似た声の歌い手さんが,

あなたの歌をうたっていたよ。

とおっしゃったそうです。


母 と 娘


前のブログで書いたけれど,娘のヒカルさんが言っているよ。

誤解されることの多い彼女でしたが ... とても怖がりのくせに鼻っ柱が強く,

正義感にあふれ,笑うことが大好きで,頭の回転が早くて,

子供のように衝動的で危うく,おっちょこちょいで放っておけない,

誰よりもかわいらしい人でした。

悲しい記憶が多いのに,母を思う時心に浮かぶのは,笑っている彼女です。

母の娘であることを誇りに思います。

彼女に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

また関係者やファンに向けて「沢山の暖かいお言葉を頂き,

多くの人に支えられていることを実感しています。

ありがとうございました。



ヒカルさんの仰ることを念頭に置いて,『流星ひとつ』 を読むと,インタビューで圭子さんが言っておられることが,よく理解できるよ。


『面影平野』


「阿木燿子が作詞して,宇崎竜童が作曲した,当代随一のコンビが,初めて藤圭子のために書き下ろした曲」という謳い文句で,1977年に『面影平野』 が発表されたんだ。 

この曲について,圭子さんはこんなことを言ってるよ。

阿木燿子の物凄い表現力の詩は,並みの人には絶対に書けない素晴らしいものだと言いつつ,自分にはズキンとくるものがなく,結局,自分にはこの歌がわからなかった。

沢木さんに,ズキンとくる歌は,と問われた圭子さんの答えは,たとえば,「女のブルース」。

28歳で引退し,「中学しか出ていないので,ハワイで勉強をする」と言ったところで,インタビューは終わります。

現在,YouTube で,『面影平野』 を歌う藤圭子を見る(聴く)ことができるよ。確かに,ポリープ摘出後の声です。私は,よい曲だと思うけど,圭子さんは自分にきびしいひとだったんだね。


***


沢木さんは,33年前の インタビュ― 『流星ひとつ』 を発刊前に読み返し,”そこには,「精神を病み,永年奇矯な行動を繰り返したあげくの投身自殺をした女性」 という一行で片付けることのできない,輝くような精神の持ち主が存在していた” と書いておられます。




by yojiarata | 2013-10-31 22:52 | Comments(0)

臨時国会と論戦  ”一党独裁” とその行く末



ご隠居さん 今日はまた,ひどくお怒りのようだね。

***


お察しの通りです。何度も書いた話題だけど,同じことをまたやっているなと思うと我慢が出来ないよ。ここまでくると,バカの上のランクの 「大バカ」 だね。

平成25年11月2日増補


平成25年11月9日追補



論戦とは何か


君も知っての通り,秋の臨時国会が始まり,総理大臣と各党の党首の ”論戦” が始まったよ。

前にも書いたけれど,総理大臣も質問する側も,紙に書いた文章を読んでいるんだ。つまり,双方とも,「質問」も「答え」も,あらかじめ手元に配布されているんだ。よく見ていてご覧。質問者は,何やら紙の束を速記掛に渡して自分の席に戻るよ。

こんなヘンテコリンな国は,世界でも例がないんじゃないの。

総理殿も,一党独裁になってから,やけに声だけは大きくたったけど,頭の中身は同じだよ。

一党独裁というと,穏やかかじゃないと思うかもしれないけれど,衆議院,参議院で過半数を占め,何か事があると, ”有識者”,”学識経験者” を集めて意見を聞くというんだけど,自分の都合の良い人間ばかりを集めるんだから,何でも決められるでしょ。これを一党独裁といわずして,何とよんだらいいの。

国民が心配していることが山積しているよ。


福島第一原発の汚染水の処理


オリンピックの招致演説で,汚染水の影響は完全にブロックされていると,国際公約したことは君も知っているよね。国会の議論でこの点を追及されると,答弁(もちろん,官僚の書いた文章を大きな声で読んでいるんだ)がだんだん怪しくなってきて,「完全」削除したり,「コントロール」発言には,全体としてと前置きをつけてみたり,得意の ”忍法雲隠れの術” を使うんだよ。その後の答弁で,また,オリンピックの時の発言に戻してみたり。

毎日,汚染水がジャージャー漏れ出しているんだよ。東京電力は,周りを氷の壁で取り囲むだの,まるで小学生が考えるようなことでお茶を濁そうとしているんだ。原発事故で被害を受けて,いまも苦しんでいる人々をこんなに侮辱し,バカにした発言は絶対に許せないよ。

IAEA の査察を受けて,その結果を世界に公表しなければ,外国の人々には信用してもらえないよ。

それに,日本は,止めるどころか,原発を作って,外国に売っているんだよ。どこまで,国民を馬鹿にしているんだろうね。


 【10月31日朝日新聞朝刊記事より追加】

総理大臣が,国会が開かれいる最中に,トルコ に出向き,日系企業連合による原発の受注を正式に決めたということです。あまりにも馬鹿馬鹿しくて,言葉にならないよ。



【11月2日朝日新聞夕刊記事より追加】

若杉冽 『原発ホワイトアウト』 (講談社,2013)が話題を呼んでいる。発売1ヶ月で6万5千部と,新人の作品としては異例の売れ行き。政財官癒着を告発したこの本の筆者・若杉冽(偽名)は霞が関のキャリア官僚。

若杉氏は,朝日新聞の取材に応じ,次のように語っているんだ。

「政府,業界,政治が再稼働に向けてひたすら走っていこうとしているのは国民をバカにしている」と感じ,若杉さんから講談社にアプローチした。・・・

すでに所属する官庁では犯人捜しも始まっているというが,名乗り出るつもりはない。・・・ できるだけ長く省内にいて,発信を続けようと思っています。



アマゾンから購入,一気に読みました。私は大きくうなずいています。これからも,徹底的にやってほしいよ。


北朝鮮による拉致問題


ラジオのニュースで,安倍政権のうちに,拉致問題は必ず解決してみせると大見得を切ったことが報じられたんだけど,テレビのニュースをよーく聞いていると,「必ず解決するように」のあとに,最大限の努力を払う と言っているだけなんだ。一日千秋の思いで吉報を待っている 被害者家族 を何だと思っているんだろう。


我々は,ドアをいつもあけている


これは,噴飯ものだね。ドアを開けておいても,中に入ってみても何もないと分っていたら,泥棒なんて入ってこないよ。

何かの会で,すぐ近くにいても,韓国大統領には鼻であしらわれる。彼女はニコリともしません。中国の高官には見向きもされないんだよ。総理大臣の顔にチラッと,寂しさが走るけど,これは自業自得じゃないかね。日本に何か(経済援助とか)を期待している国は,近づいてくるけどね。こうゆうのを,「国際的孤立」というんじゃないの。


武器輸出三原則と秘密保護法案


最近,武器輸出三原則が大きな新聞記事になっているけど,よく考えて御覧。防衛大臣なんか,調子に乗ってベラベラ喋っていたけど,武器というものは,人を殺すために あるんでしょう。それを,日本の巨大武器産業がじゃんじゃん作って輸出しているんだよ。

どこでどう使われているのか知らないけれど,日本製の武器で大勢の人の命が奪われているんだよ。総理大臣は,国家のために戦い,命を落とした同朋のことを思って,靖国神社に参拝するのは,当然のことですなんて言っているけど,自分の国がじゃんじゃん輸出している武器が,外国で殺戮のために使われているのをどう思っているんだろう。変な人だね。

第二次世界大戦に破れた日本だけど,巨大武器産業は,戦争で大儲けをしたんじゃなかったっけ。敗戦後,アメリカが入ってきて,財閥解体なんてやっていたけど,連中は痛くも痒くもなく,性懲りも無く,武器を輸出して大儲けを続けているんだ。

経団連会長が,日本の企業の業績が上向いていて,アベノミックスは大成功だと太鼓を叩いているんだけど。大量の日本製の武器が,どこでどう使われているのか知らないけど,人殺しで金儲けをしていることを,飛んだり,跳ねたりして喜んでいるのと同じだよ。こんなこと,君は許せるかい。

武器の輸出に伴って,いろいろ面倒なことが起きてくるよ。例えば,イスラエルで日本製の武器が使われる事態になったら,どうしようとか,秘密保護法案は,安倍独裁政権が目論んでいるいろんな流れとすべて,一体なんだよ。

***に刃物(岩波広辞苑第6版には,今でもちゃんと載っているよ)というでしょう。これから何が起こるか,怖いよね。昔の特高警察の時代を取り仕切ったのは「内務官僚」,現在,秘密保護法に関わっているのは,内閣府だね。やっていることは,何も変わっていないよ。

今年の4月7日に書いた私のブログ 死の商人 をもう一度読んでちょうだい。


NHK 経営委員会の人事


さっき来た夕刊を見て,またまた恐ろしくなったんだけど,NHKの最高意思決定機関である経営委員会に,再任1名,新任4名をとする同意人事案を国会に提示したそうだよ。国家のマスコミの顔であるNHKの首根っこが抑えられているというのは怖ろしいことだよ。君,そう思わない。

今日の朝刊によると,新任4名のうち,一人はお友達,もう一人は”元家庭教師”というじゃない。勝手なことをして,何を目論んでいるのか知らないけど,ありとあらゆる分野で,一党独裁の真っ黒い霧がかかってきたよ。やっぱり,満州で,東条英機と組んで散々悪いことをしたあげく,東京軍事裁判で東条は絞首刑になったのに,総理大臣にまで上り詰め,後の60年安保の立役者になった岸信介の孫だけのことはあるよ。


【11月2日朝日新聞朝刊記事より追加】

NHK人事 安倍人脈

国会同意人事案が8日,衆参両院の本会議で可決された。安倍晋三首相に近い人物が目立ち,NHKと政権との距離が問われかねない人選だ。安倍政権内からは「報道内容への不満」などを理由に会長交代を求める声も出始めており,来年1月に任期が切れる松本正之会長の続投は厳しい情勢になりつつある


「秘密保護法」が牙を剥く準備が整っているしね。怖い世の中になるよ。


未完

by yojiarata | 2013-10-25 20:25 | Comments(0)

遥かなり 夢のオーストラリア 巻の2



ご隠居さん 待ってました! 写真の続きだね。

***


そうです。

a0181566_2191739.jpg
a0181566_2195555.jpg
a0181566_21102210.jpg
a0181566_21104956.jpg
a0181566_21111186.jpg





おしまい

by yojiarata | 2013-10-24 21:27 | Comments(0)

遥かなり 夢のオーストラリア



ご隠居さん 今回は,雲をつかむような題だね。一体何の話。

***


18日のブログ 「イグノーベル賞  「水の記憶」 事件  機能水の謎」 の最後に登場したビル・プライス君の母国の話をします。

機能水研究所で,主席研究員をしていたビル君の母国・オーストラリアは,野生の動物たちであふれる天国のようなところだよ。

まず,ビル君を通じて入手した写真を見てちょうだい。

a0181566_21403973.jpg


a0181566_21411430.jpg




ビル君に,カンガルーを,何故カンガルーとよぶのか,聞いてみたんだ。

代わりに,この点に触れたウエッブページが参考になると教えてくれました。君も,ぜひ見てちょうだい。

先日ラジオか何かで小耳に挟んだ説は,信憑性はともかくとして大変おもしろいよ。


オーストラリアをはじめて訪れた外国人が,近くにいた少女に,

この珍奇な生き物は何ととよぶのか質問したところ,

彼女は,一言,I don't know と答えたそうだよ。後でわかったことなんだけれど,

オーストラリアの原住民の言葉でカンガルーは,

英語として聴くと I don't know のような響きがあるというんだ。



ビル君にメールで訊いたんだけれど,自分はこの説は初耳だとのことでした。

ともあれ,オーストラリアは,好奇心で生きているような小生にとっては,遥かな夢の国なんだよ。ビル君が,来い,来いと何度も誘ってくれたんだけどね。

このブログの改訂増補版で写真を追加するから,楽しみに待っていてちょうだい。


未完

近く写真追加の予定

by yojiarata | 2013-10-19 21:12 | Comments(0)

イグノーベル賞  「水の記憶」 事件  機能水の謎



ご隠居さん 今回は,一体何の話。マスコミなどによると,イグノーベル賞というものは,一見変だけれど,なかなか,意味のあるものらしいね。

***



イグノーベル賞


君のようなことを言う人のために,このブログを書いているんだ。

機能水研究所がスタートする6年前,フランス人のジャック・ベンベニストが,雑誌ネーチャーに,”水は記憶する力がある” という説を発表したんだ。この説は,時間をかけて検証した結果,間違いであることが最終的に確定したんだ。検証するまでもなく,”水が記憶する”というのは,どう考えても変でしょう。ともあれ,このベンベニストが,イグノーベル(化学)賞の受賞第1号だよ。

最近では,イグノーベル賞は,”人々の心を和ませる” 愛すべき説に贈られるとマスコミの話題になっているようだけど,ベンベニストの頃の珍説は,巷に毒を流す,人を惑わせる怖ろしいものだっただよ。


機能水とは何か


十年一昔というけど,1994年に農水省の主導で,民間企業と共同出資して,筑波に「機能水研究所」が発足し,ちょうど大学を定年で退職(当時は60歳)した私が所長を務めることになったんだ。しかし,”水商売” で一山当てろと迫ってくる農水省と,あくまで,水の本質を真面目に考えようとする私の意見が全くかみ合わず,大変,苦労したんだ。実利を重んじる農水省としては,当然だと思うよ。しかし,これでも,人並みに学の道を歩んできたつもりの私は,農水省の言い分に飲み込まれるわけにはいかなかったんだよ。分るでしょ。

私は,いまでも,機能水研究所の所長としての私の考えは間違ってなかったと信じています。世の中では,水に何か不思議な機能をもった水があるなどという,”珍説”,”奇説” が満ち溢れていた頃だったね。ベンベニストのような説や諸々の水の研究成果が,水を研究している人の,謂わば ”踏み絵” だったんだ。

産業界の人々が,夢と期待をもって機能水と向き合っていたことはよく理解できるよ。

1990年代の末の学会に招かれて講演したんだけれど,巨大な講演会場で,聴衆は3000人近く集まったよ。壇上から見たら,後ろのほうは霞んでいたよ。こんな巨大な会場で講演したのは,後にも先にも,この時だけです。たしか,福岡ドームに付属した施設だったと記憶しています。

水に塩化ナトリウムを混ぜ,電気分解すると,陽極に殺菌効果のある水が集まるんだ。人々は,狂喜乱舞して,それ見たことか,これぞ機能水の第一号だといって大騒ぎになったんだ。真面な化学教育を受けている人なら,直ちに,これは次亜塩素酸の水溶液だと考えるわけだよ。

プールに行くと,時々休憩して,何か撒いていて,その後,プールに入ると,あまり愉快でないにおいがするでしょ。町では,塩素臭とよんでいるけど,撒いた物質は次亜塩素酸ナトリウムです。

次亜塩素酸の殺菌効果を利用して,産褥熱から女性を救ったゼンメルワイスのことは,つい先日のブログに書いたよ。読んだでしょ。

私が,機能水研究所に在籍している間に考えたことを原点として,次の2冊の著書を出版しました。

『水の書』 (共立出版,1998) 

幸い,多くの読者を得て,4刷まで増刷されたよ。理科系の本としては,教科書を別にすると,例外的に売れたんだ。嬉しかったね。

『水を知ろう』 (岩波ジュニア新書,2001)

上記の著書を,中学,高校生向けに解説書。すぐに,版元品切れになってしまったよ。本屋さんも商売だから,仕様がないだろうけど,残念だね。

詩と真実


機能水研究所の6年で,いつも私が念頭に置いていた言葉は,晩年のゲーテが自らの青年時代を振り返って書いた自伝の題名の

Dichtung und Wahrheit

日本語では,「詩と真実」と訳されているよ。ここでいう ”詩” とは,根拠もなく創り上げられたものという意味です。


ビル・プライス登場す


ビル・プライス君は,機能水研究所で縦横無尽に活躍したんだ。当時,通産省の物質工学研究所にいたビル君に,主任研究員として来てもらったんだ。期待通りの仕事ぶりで,多くの学術論文を書き,機能水研究所の所員を指導してくれました。それに加えて,大変人柄のよい,面白く愛すべき人物だよ。

ビル君は,機能水研究所の後,母国オーストラリアに戻り,次々に業績を上げ,あっという間に出世し,現在,University of Western Sydney 大学教授です。私は,ビル君のような学者を生み出したのも,一つの国際貢献だと考えています。

ビル君の写真2枚。

a0181566_2142554.jpg
a0181566_2145030.jpg

ビル・プライスを中央に,右は夫人のハスナ,左がエドワード,前にロクサーヌ,中国,万里の長城にて


写真を見ただけで,ビル君の人柄が想像できるでしょ。続きは続編に書くから,読んでちょうだい。



つづく

by yojiarata | 2013-10-18 22:29 | Comments(0)

文明の利器 自動車の巻 



文明の利器だなんて,また,突拍子もないことを書く気じゃないだろうね。それに,ご隠居さん,運転免許証なんて,もっているの?

***


まぁ 落ち着いて。昔の苦労話をするから,聞いてちょうだい。


1) 自動車社会で暮す


1971年の1月にアメリカで修行することになったんだ。滞在先はカリフォルニア州パロアルトにあるスタンフォード大学医学部病院,薬理学教室。近くにシリコン・バレーがあったよ。おかげで,IT 時代の幕開けを肌で体験したよ。 

アパートから,通うには,徒歩(不可能),自転車(自動車に刎ね飛ばされ危険性高い),バス(朝,昼,晩の3本のため役に立たない)というわけで,どうしても自動車になるんだ。

やむなく,アメリカに向けて出発する直前の1970年の秋,齢30後半になって,自動車教習所に通う羽目になったんだ。ところが,当時の教習所の指導員は,威張っていて,情けない思いをしたよ。いまは,教習所は,” お客さん ” を下にも置かぬ扱いらしいけど。

私の知人は,指導員と喧嘩して止めてしまったんだ。彼氏は,筑波で仕事をしていたんだけど,筑波はアメリカと同じで,自動車なしにはやっていけないんだよ。結局,自転車を使っていたよ。

アメリカに行ってみたら,アメリカで運転するなら,免許の取り直しが必要だといはれて,取り直しました。日本と大変な違いで,筆記試験は,友達と一緒に行って相談しながら答案を作ればよいので,100%合格。あとは,免許を持った人が同乗すれば,路上で練習可能。これは,日本と同じ。私は,教習所のようなところに行って,おば様の指導員に,2,3度教わって,その後,試験,そのおば様から OK がでて,無事,アメリカの免許をとったんだ。

それに,当時から,アメリカの情報網はすごかったよ。1970年代の後半だったと記憶しているんだけど,3週間ほどの短期の滞在のため,レンタカーを借りて,自動車保険に入るために,近くの保険会社に行ったんだ。貴殿は,これまで,アメリカでチケットをもらったことはないかというもんだから,無いと答えたら,ちょっと待てと言って何かゴソゴソとやってすぐに応答があり,

貴殿は,1972年の8月にキング・シティーで,

速度制限オーバーで,42 ドルの罰金を徴収されている。


と記録があるいうんだよ。恐れ入りましたと言うほかなかったね。

要するに,アメリカでは免許を取るのは非常に簡単だけど,事故を起こしたらお金もかかるし,大変だよね。

アメリカでは,免許がすぐとれるから,1週間か10日,滞在して免許を取り,日本で書き換える連中がいたんだけど,今は,たしか,1年以上滞在することが必要になったはずです。


2) 自動車の技術革新


キーワードは,ギア・チェンジ,パワー・ステアリング,パワー・ブレーキ だよ。

日本で免許を取った時にまず苦労したのが,ギア・チェンジ。ギア・チェンジの度に,どどど~と床が揺れて,エンスト。情けなかったよ。次にハンドル(アメリカでは,ハンドルではなく,ステアリングというよ)とブレーキ。

現在,自動車に乗っている人は,ハンドルもブレーキも,余分のガソリンを消費して,”パワー化されている” から,ハンドルは,右手の甲でくるっと回るし,ブレーキもつま先でちょっと触ると OKでしょ。私が自動車を使いだしたころは,パワー・ステアリング,パワー・ブレーキへのちょうど,移行期だったんだ。ギア・チェンジ も オートマティックになって,少なくとも,われわれ素人は,ギア・チェンジの悩みから解消されたんだ。

移行以前は,自動車の運転というのは力仕事だと思っていました。何をするにも,ヨイショ,ヨイショと力いっぱい。

私の自動車の修理などの面倒を見てくれた人が,中部・東部アメリカで使われた中古車は買うなと助言してくれました。雪が凍らないように,道に塩を撒くでしょ。そのため,床がやられているんだ。彼は,一度,急ブレーキをかけるため力一杯ブレーキを踏み込んだら自動車の床を踏み抜いたと言っていたよ。

オートマの自動車(1973年当時)は,エンジンを掛けるときに,ブレーキを踏んでないと急発進して怖かった記憶があるね。10年ほど前に運転を止めたから,今は,どうだか知らないけど。文明の利器というのは怖いものなんだ。


3) 恐怖の円安時代を生きる


1970年当時は,1ドルを手にするのに,360円が必要な ”超円安の時代” だったんだ。旅券も,公務員(当時の私)の場合は,1回しか使えない ”公用旅券”。

終りに,我ら一家が,1971-1973年の2年間乗っていた自動車の写真です。大きさが分るように,物差しとして,3 歳 と 5歳 の子供の写真を入れておくよ。

a0181566_20533184.jpg

FORD Garaxie 5000


排気量は 5000-CC ,物凄いでしょう。

当時は,アメリカの人々は,ガソリンはただのようなものだと思っていた節があるね。1000とか1500のような小さいのは,パワーもないし,グシャッとすぐつぶれるから乗りたくないと,とくにご婦人方はいっておられたよ。

信じられないかもしれないけれど,1970代の初め頃,この FORD Garaxie 5000 を運転すると,

ガソリンは,1 ガロン 30 セント [すなわち,1 リットルが 2850円 ]

走行距離は,1 ガロン(3.8 リットル)で,6 マイル (10 キロ) [すなわち,1 リットルで 3キロ 未満]

今から見ると,お化けのような怪物だね。だけど,アクセルを踏んで,ブーンと走るのは,夢のように凄かったよ。まぁお金を撒いて走るようなものだったね。我々日本人にとっては。



昔噺はこれでおしまい

by yojiarata | 2013-10-14 22:47 | Comments(0)

水と生きる  河川,温泉,ミネラルウォーターの巻 



ご隠居さん。今日の話題は,生活に密着しているね。読むと,役に立ちそうだね。

***


水と人間の長期間の付き合いについて話すつもりだよ。君の期待に応えられるよう努力します。


1) 水と伝染病


誕生以来,人類は,さまざまな細菌の感染に悩まされてきたんだ。伝染病の流行によって,今では信じられない数の人々が命を落としたよ。

病原菌がどのような経路で伝染していくのかが分かり始めたのは,19世紀になってからのことだよ。ひとびとは,まず,水を経由する病気の伝染に気がついたんだ。コレラの蔓延を防ぐために,今でいう給水車が出動しているスケッチが残っているよ。

a0181566_22323180.jpg

荒田洋治 『水を知ろう』 (岩波ジュニア新書,2001)より


その後,現代医学の進歩によって,病気を引き起こすバクテリア,ウイルス,原虫などがつぎつぎに見つかり,治療にさまざまな薬が用いられるようになってきたことは,君もご存じの通りです。


2) ゼンメルワイスの業績


昔から,出産にはつねに危険が伴っていたことは知っているでしょ。19世紀のはじめ頃,ハンガリー生まれのゼンメルワイスがいたウイ-ン総合病院の産科病棟では,出産のあと,多くの産婦が産褥熱のために亡くなっていたんだ。ある病棟では,10人に3人が亡くなるという高い確率に達し,事態は極めて深刻だったよ。

事態を重くみたゼンメルワイツは,お産に関わるすべての医師に,徹底的に手を消毒することを提案しましたんだ。ゼンメルワイツの時代の産科病棟では,現在では信じられないことだけど,病理解剖にたずさわった医師が,そのまま,手を充分に消毒しないでお産をしていたのだともいわれているよ。

最初は,消毒に塩素水溶液を使っていたんだけれど,高価のため,のちに,塩素を含む石灰に切り替えましたそうだよ。塩素によって手を消毒するようになって以来,ウイ-ン総合病院で産褥熱によって命を落とす産婦の数は激減したんだ。ウェッブ・ページには,ゼンメルワイスの顔写真とともに,その間のいきさつが簡潔に記述されているから,興味があったら読んでみてちょうだい。

塩素を含む石灰は,通称,chloride of limeの名称で,19世紀の中頃には,ヨーロッパですでに市販されて,用いられていたことは,『オックスフォード英語辞典』に,1854年に書かれたつぎの用例が引用されていることからもわかります。

Commercial bleaching-powder, or so-called chloride of lime.

塩素を含む石灰は消石灰(水酸化カルシウム)に塩素ガスを吹き込んで作ります。化学的には次塩素酸カルシウム Ca(ClO)2 です。水の中では解離して,酸性の条件のもとでは次塩素酸HClO,アルカリ性の条件のもとでは次塩素酸イオンClO-になるんだ。

塩素の殺菌効果の実態が次塩素酸であることを最初に示したのは,結核菌の発見など数々の偉大な業績を残したコッホだy。

現在では,産褥熱は,連鎖球菌の感染によることがわかっています。また,お産にたずさわる医者は,徹底的に手を消毒していますから,産褥熱で亡くなる産婦は事実上いないよ。産褥熱の言葉さえ,古語になりつつあります。

しかし,当時,産褥熱の悲劇を駆逐しようとするゼンメルワイスに,周囲の医師たちは冷ややかに反応したといわれているよ。産褥熱の原因を辛抱強く手探りで追究していったゼンメルワイスの苦闘と彼の業績の重さがよく理解できるよ。

ゼンメルワイツの晩年は恵まれたものではなかったようだけど,母国ハンガリーでは,ゼンメルワイスの業績が忘れられることはなかったんだ。トルコ帝国による占領,ハプルブルグ王朝との戦いの後,遅れていた学問振興のためにハンガリーのブタペストに設立された大学は,1969年11月7日,医学部創立200年を記念して,ゼンメルワイツ大学とよばれることになり,現在に至っているんだ。


3) 水の化学


ギリシャ時代,水は,空気,土,火とともに,万物を構成する四つの「元素」であると考えられていたのは,君も知っているでしょう。

水が「元素」ではなく,酸素と水素から成る化合物であることが分かったのは,近代化学が確立された18世紀の終わり頃のことだよ。この頃,イギリスのキャベンディシュ,フランスのラボアジェは,水素(H)と酸素(O)から水を合成することに成功したんだ。これは,人類が水を人工的に作った画期的な業績だね。

a0181566_812012.jpg


同じ頃,水蒸気を赤熱した鉄の上を通して,水を酸素と水素に分解する反応が見つかりました。続いて,水の電気分解によって生じる水素と酸素の割合を比較して,水分子が2個の水素原子と1個の酸素からできあがっていることが実証されたんだ。19世紀の半ばまでに達成されたこれら一連の研究成果は,現代化学の先駆けとなるものだよ。こうして,2000年近くの間,“元素”であると信じられた水は,実際には,“化合物” HOであることが確立されたんだ。


4) 100 % 純粋な水は,この世に存在しない


君は,もしかしたら,ピカピカに磨いた容器に,慎重に精製した蒸留水を入れておけば,何物も溶け込んでいない,100% 水だけの液体ができると思っていませんか。

蒸留する際に用いた容器から溶け出してくる物質もあれば,保存する容器から溶け出してくる物質もあるよ。量の問題だけれど,君の目の前にある水は,アボガドロ数,10の23乗の数のHO分子の集まったものだよ。ところが,現在の分析化学の方法では,10の10個程度以下の ” 不純物 ” の検出は不可能なんだよ。

従って,君の目の前にあるは,いかなる場合であっても,” 水溶液 ” と考えるべきです。

実際には,色々な物質が溶け込んでいるからこそ,水を飲む楽しさがあるんだよ。


5) 海水,河川水,温泉の組成


色々な種類の水の組成を図にしたのが,次の3枚の表だよ。よく見てちょうだい。

a0181566_22333816.jpg


a0181566_2231454.jpg


a0181566_1729839.jpg



6) ミネラルウォーターとは何か


日本,ヨーロッパ,とくにフランスのミネラルウォーターが市販されています。この表を見ると,無機質が少ない日本のものから,無機質が大量に含まれるヨーロッパのものまで様々で,味も違います。硬度が極端に高いヨーロッパのミネラルウォーターは,多くの日本人には合わないようです。ひどいときには,下痢をしたり,具合が悪くなったりするんだ。要注意です。

a0181566_22291675.jpg


とくにフランスでは,ミネラルウォーターの水源が厳重に保護されていて,国家プロジェクトとして,安全を期しているんだよ。昔から,フランスでは,水はお金を出して買うのが当たり前だとされていました。

私は,水道水をそのまま飲んでいるんだ。夏など,10度前後に冷やして飲む東京都の水は大変においしいよ。

何しろ,ミネラルウォーターはガソリンと同じ程度の価格だからね。君は,”水道水派”,それとも ”ガソリンと同じ程度派” のどっち。

これまでの説明を読んだ結果を基にすると,我々の周辺にある水は,すべてミネラルウォーターということになるよ。実際には,自動販売機などで売られている ミネラルウォーターは,いわば 「商品名」 と考えるべきなんだよ。


7) 地球が我々に与える水


私が,大学を定年になって勤務した「機能水研究所」では,研究員の笠井千江さんが辛抱強く分析してくれました。図は,その結果だけれど,92番元素ウランまでの全元素の濃度の分布がプロットされているから,よく見てちょうだい。「地球化学者」の分野の方も,大変興味をもっておられる面白くかつ貴重なデータだよ。

a0181566_17565978.jpg


水は,今世紀,石油などのエネルギー源とともに,重要な国際戦略の俎上に載ってくると思うよ。この話題は,また別の機会に。



ひとまず おしまい

by yojiarata | 2013-10-06 20:35 | Comments(0)

水  人類誕生の巻



ご隠居さん。今回は,歴史の話かい。あまりゴチャゴチャした話は聞きたくないね。

***


聞きたいかどうかは,聞いてから決めてちょうだい。

水がなければ,地球に生物は誕生しなかった。アメリカ の火星探索機が必死になって,水の痕跡を見つけようとしてきたでしょ。

金星よりも太陽に遠く,火星よりも太陽に近い条件が幸いして,「水の惑星」地球が誕生した。45億年ほど前のことだと推測されているよ。水とともに誕生した生物は,水とともに進化を続け,やがて陸に上がって生活を始めるんだ。そして,2本の足で歩くヒトの誕生となるんだ。

オーストラリアで見つかったバクテリアの35億年前の化石は,最も古い生物の名残と考えられているよ。


*



『古事記』 も, 『日本書紀』 も,聖書も,水とともにはじまるよ。

『古事記』には,

次に國稚く浮きし脂の如くして,海月なす漂える時,

葦牙の如く萌え騰る物によりて成れる神の名は, .....

古事記,岩波文庫



『日本書紀』 には,

開闢くる初に,洲壌の浮れ漂へること

譬へば游魚の水上に浮けるが猶し。

時に,天地の中に一物生れり。状葦牙の如し。

便ち神と化為る。

日本書紀(一),岩波文庫


と記されているよ。


旧約聖書 『創世記』 の冒頭には

暗黒が原始の海の表面にあり,

神の霊風が大水の表面に吹きまくっていたが,

神が,「光あれよ」と言われると,光が出来た。

旧約聖書 創世記(関根正雄訳),岩波文庫


とあります。


『創世記』につづく 『出エジプト記』 には,神の言葉として,つぎのように記されているよ。

見よ,わたしがわが手にある杖でナイル川の水を打ち,

水を血に変わらせる。

ナイル川にいる魚は死んで,ナイル川は臭くなり,

エジプト人はナイル川の水を飲むことが出来なくなろう。

旧約聖書 出エジプト記(関根正雄訳),岩波文庫



このくだりは,「赤潮」の現象を記録した最も古いものではないかとする説があるんだ。

日本では,『大日本史』に,7世紀から14世紀にかけて発生した「赤潮」と思われる記録16件が書き残されているよ。そのなかで,海に発生した赤潮の最古の記録は,天平三年(739年)に記述された

海水赤如血海の水は血の如く赤くなりて

五日而復五日にして復す

であるといわれているんだ。赤潮に関する以上の記述は,岡市友利(編):『赤潮の科学(第二版)』,恒星社厚生閣(1997年)を参考にし,国立環境研の中村泰男博士にいろいろ教わったんだ。


つぎのウェッブ・ページには,アメリカにおける赤潮に関連するさまざまな事柄がまとめて掲載されています。日本における個々の事例についても,数多くのウェッブ・ページがあるから,検索してみてよ。ただし,いまは,だめだよ。国立の機関が閉鎖されているからね。
http://www.mote.org/~mhenry/rtlinks.phtml


医学の祖である ギリシャの ヒポクラテスが執筆した 『空気,水,場所について』 には,

正しい仕方で医学にたずさわろうと欲する人は,

次のようにしなければならない。

まず,一年の諸々の季節がそれぞれどんな影響をおよぼす力があるかを

考慮しなければならない。

・・・・・ それからまた,いろいろな水の性質にも考慮しなければならない。

水は味と重さに相異があるように,

それぞれの性質にもひじょうに相異があるからである。

 
ヒポクラテス 『古い医術について他八篇』 (小川政恭訳),岩波文庫


にはじまって,実にさまざまなことが書かれているんだ。紀元前に生きた人々も,水と健康の関係に深い関心をもっていたことがわかるよ。


つづく

by yojiarata | 2013-10-06 13:31 | Comments(0)

水  水素結合からメタンハイドレートへの巻



ご隠居。今日は何だか役に立ちそうな話題のようだね。

***


まぁ聴いてから,役に立つがどうかを決めてよ。

前回話したように,水の性質の複雑さの原因は,1個のHO分子と,別のHO分子の間の水素結合だよ。覚えている。

そうすると,HO分子がどのように繋がっていくか,想像してみてよ。

可能性は二つ。どこまでも,蛇のように線として繋がっていく場合と頭と尻尾が噛み合って,何らかの形で,輪を作る場合です。前者は,実際には存在しないんだけど,どうしてだか分る。

前者の場合には,頭に水素結合をしていない水素,尻尾に水素結合していない酸素が,宙ぶらりんに残るでしょ。これは,エネルギー的には水素結合だけ損な状態だよ。このため,複数のHO分子は,いつも,”わっか” になっているんだ。前回掲載した水の舞では,離合集散が速すぎて,”わっか”を作っている状態が見えないんだ。その時,言うのを忘れたんだけど,10の13乗倍のスローモーションなんだ。

1) まず,1個のHO分子を中心に固定して(Vの字があるでしょう),周りのHO分子の群れをシミュレーションした図です。中心のHO分子の周りには,その他大勢のHO分子が分布しているんだ。水素原子の先には,周りの水分子の酸素原子がいるし,酸素原子の先には,周りの水分子の水素原子が分布しています。全体をゆっくり見渡すと,水分子と水分子が水素結合して,統計的には,4面体構造ができているのが分るでしょう。

a0181566_2012275.jpg


2) 次は,気体になった水が形成するリングの構造。3個,4個,5個,6個のHO分子がつくるリング構造の図だよ。

a0181566_2002025.jpg



3) 水分子のリング構造は,無機化合物の中でも見られるよ。結晶水のことは,理科で勉強したでしょう。ここでみられる水のリングもその一つです。結晶水というのは,そんなに簡単なものじゃないんだ。

a0181566_12164332.jpg



4) 次は,プラトンの多角形とよばれているものの図だよ。ギリシャの数学者たちは,非常に進んだ幾何学の知識をもっていたんだ。同一の正多面体が作ることが可能な立体は,この図の5種類しかないんだ。

a0181566_1812226.jpg


5)そして,最後に,塩素原子をその中心に置く,20個のHO分子の正12面体です。今の言葉でいえば,塩素・ハイドレートだよ。この分子の構造については,19世紀の初めのファラデーの研究業績以来,20世紀の半ばのポーリングによって,この構造が確立したんだよ。

分ってみると,水分子が作るかご形の構造は,まさに,プラトンの正多面体の一つである正12面体だったんだよ。もう一度,4)の図を見てちょうだい。

*


やっと,メタンハイドレートに到達したよ。お察しのように,メタンハイドレートの場合には,5)の図の塩素の代わりに,メタンが中心に位置するんだ。

a0181566_18134124.jpg


ここで強調しておきたい点は,ガスハイドレートの外側を形成するHO分子のカゴは,その中心に塩素などの化合物が取り込まれているときにだけ,安定に存在することができるんだ。言い換えると,中心の化合物が抜けると,水のカゴはつぶれてしまうんだよ。

ガスハイドレートの構造を含めて,さらに色々なことを知りたい場合には,私の著書『水の書』(共立出版,1998),『水を知ろう』(岩波ジュニア新書,2001)を読んでください。

30年位前から,深海の底,永久凍土地帯に大量のガスハイドレートが埋蔵されていることに注目が集まっているよ。この場合には,水のカゴに取り込まれた気体の95%以上はメタン(CH)です。メタンを吸蔵しているガスハイドレートは,メタンハイドレートとよばれているんだ。メタンハイドレートを実験室で作るには,低い温度と高い圧力が必要です。深海の底,永久凍土地帯では,この条件が満されるため,メタンハイドレートが生成するんだよ。

メタンハイドレートの場合には,おおざっぱにいって,1 リットルの水が,200 リットル近い大量のメタンを取り込んでいるよ。通常の条件では気体であるメタンは,そのままでは体積が膨大になり,運搬に要する費用の点からみて現実的ではないんだ。1モルの気体は,22.4 リットルであることを思い出してよ。すなわち,メタンハイドレートは,圧力をかけてメタンを保存することと同等であるため,将来のエネルギー 源のひとつとして注目されているのです。

色々な計画がもちあがっているよ。日本,アメリカ,ドイツ,カナダの四国の共同によって,北極圏に位置するカナダ北西部の永久凍土地帯で世界ではじめての採掘実験が,始まるということも聞いたよ。静岡県の御前崎沖を含む日本近海のメタンハイドレートの推定埋蔵量は,日本の天然ガス消費量の約100年分にのぼるといわれていうことなんだ。

しかし,現実的には,大量をメタンハイドレートをどのようにして集めるかなど大変難しい問題があるのは想像できるでしょ。また,海底のメタンハイドレートが,何らかの理由で突然,大量のメタンガスのもどった場合に地球環境に及ぼす影響を懸念する声もあるんだ。

ともあれ,この分野の今後の発展に期待しましょう。

ガスハイドレートに関しては,前の項で議論した構造の問題を含めて,次のウェブ・ページ http://woodshole.er.usgs.gov/project-pages/hydrates/に詳細な解説があるはずだけど,2013年10月4日現在,つながりません。アメリカ政府がシャットダウンしているためです。代わりに,シャットダウンを見てちょうだい。



つづく

by yojiarata | 2013-10-04 13:05 | Comments(0)

原子力発電の今  「民のかまど」の巻



ご隠居さん。今日は,何だか表情が険しくなってきたね。水の話題を中断してまで,怒りたいことができたのかい。

***


そうなんだ。どうしても。


今日の朝日新聞の夕刊に次の記事がでたよ。


小泉氏原発ゼロ発言「言論の自由」 菅官房長官受け流す

【菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で,小泉純一郎元首相が講演で「原発ゼロ」を訴えたことに対し,「我が国には言論の自由がある。色んな議論があってもいいんじゃないか」と受け流した。「エネルギーの安定供給,エネルギーコストの低減を踏まえて責任あるエネルギー対策を構築することが政府の基本的な考え方だ」とも述べ,安倍政権の方針に変わりはないことを強調した。】

変な人だね。変な内閣だねというべきかね。こうゆう訳の分からない連中が目論んでいる 「特定秘密保護法案」 が,本当に法律になると,大変なことになるよ。” ***に刃物 ” [株式会社岩波書店 広辞苑第六版には,今でも載っているよ]と言うじゃない。

【さらに,尖閣諸島をめぐる発言などで物議を醸している鳩山由紀夫元首相を念頭に,「元総理として色んな発言をしている人はたくさんいる」と指摘した。小泉氏は1日に名古屋市で講演し,「今こそ原発をゼロにする方針を政府・自民党が出せば,世界に例のない循環型社会へ結束できる」と脱原発を訴えた。】

何が何でも,原発を推進したいんだね。福島第1原子力発電所で,高い放射能を含んだ大量の水がジャージャー漏れの状況は,もちろんご存じのはずだけどね。それに,総理大臣がこの間も福島を訪れて,何をおいても,福島を援助の一番に考えて,政治を進めるといって胸を叩いたばかりじゃなかったのかね。

折も折,次の記事だよ。

【復興法人税廃止,容認へ 自公,最終結論は年末】

【自民,公明両党は29日,消費増税に備えて東日本大震災の復興法人税を廃止するとの安倍政権の方針を受け入れることを決めた。10月1日にまとめる税制大綱や政府の経済対策では「廃止を検討する」とし,年末に発表される税収見通しなどを見極めて結論を出す方向で,与党内に根強い慎重論に配慮した。法人税の実効税率引き下げは「速やかに検討を開始する」と記す方向で調整する。】

*

代表的な反対意見として,又市征治・社民党党首代行の発言を掲載しておくよ。

【復興法人税の廃止「被災地の切り捨てだ」 【国民所得は下がり続け,物価がじわじわと上がってきている。そこへもってきて政府の施策で厚生年金の掛け金を引き上げ,生活保護は下げ,年金は切り下げ,児童扶養手当も切り下げる。国民生活が大変厳しい状況にある中で来年4月から消費税を3%上げるというのは国民生活の破壊でしかない。

ましてひどい話は、経済対策として、3年間で2兆7千億円の震災復興特別法人税を1年前倒しでやめるという。9000億円が消える。被災地そのものの切り捨てだ。生活の党やみんなの党、共産党のみなさんと一緒に撤回を求めて頑張っていきたい。(国会内で記者団に)】

*

小学校の頃,仁徳天皇(第16代)のことを教わったのをよく覚えているよ。伝説によると,仁徳天皇は,次のように仰ったというんだ。

高き屋に のぼりて見れば 煙(けぶり)立つ 民のかまどは にぎはひにけり

今の首相にこんなことを言っても通じないだろうね。そんな愚にもつかない「伝説」を持ち出して,君,頭おかしいんじゃないの,医者にかかりなさいとバカにされるだけだろうね。私は,真実かどうか,言っているんじゃないんだよ。ただ,人の上に立つ者の 心根 を言っているんだ。


結びに,私が言いたいことは,ただ一つです。

津波と原発で被害を受けた方々,

とくに仮設住宅で不自由な生活を送っている方々は,みんな泣いていますよ。

総理 あなたの優しく和やかで自信に満ちた顔と言葉を信じて。



未完

by yojiarata | 2013-10-02 22:23 | Comments(0)