2014年 06月 05日 ( 1 )

ウクライナ危機   蚊帳 の 内 と 外



ご隠居さん 藪から棒に何なの


***


いま,6月5日の午後10時過ぎ,すぐ横においてあるテレビで,安倍総理大臣が,ベルギーのブリュッセルで開かれたG7の後の記者会見を映しているところだよ。君も知っているように,本来は,ロシアのソチで,ロシアを含めた8か国が参加するG8が行われるはずだったんだけどね。ウクライナ問題,とくに,クリミア半島をロシアが併合したということが切っ掛けだよ。


本質的な問題は,安倍大臣がロシアに「弓を引いて」,アメリカにノコノコついていって,ロシアを非難し,ウクライナ問題は許せないと公言したことだよ。

私は,親米でも,新ロシアでもないけど,大臣閣下は,こんなことを言ってしまってどうするんだろうね。ロシアとは,北方領土問題を,腹を割って,議論しようというんだよ。「我々の門は,いつも開いている」と,言っているんだよ。これは,まずいんじゃないの?門を開いていても,誰も入ってこないよ。

ロシアには,領土問題も,エネルギーのバランスなど,これからも,仲良くして話し合いをしなければなることが多いはずだよ。

プーチン大統領とは,対話を続けていきたいんだというんだけど,ちょっと,虫がよすぎるんじゃないの。

つい先日,G7の委員が,「直接,ウクライナ紛争とは関係なく」,また,遥か彼方から参加してくれるなんて,有難いねといっていたよ。遠くから,ご苦労さんと仰っていたけど,頼りにしているようには,聞こえなかったね。

ところで,G7のメンバー7人が食事しながら,雑談していたけど,お天気の話や,バスケットボールの話などの英語の雑談ができず,一人蚊帳の外という感じで,いかにも惨めだったね。もっとも,7人の中で,コソボ危機と直接関係がないのは,彼だけだから止むを得ませんね。


こんな様子では,日本でどんなに威張っていても,世界では,アメリカにぶら下がっている腰巾着と思われてもやむをえないんじゃないの。




未完

by yojiarata | 2014-06-05 23:47 | Comments(0)