珍説 永田町怪談 その2



怪談の続編です。

続編といっても,官僚と国家体制の腐れ縁の話。国家試験をものすごい成績で突破した官僚連中に,大臣の先生が一言,二言,つぶやけば,目から鼻抜けるこれらの連中は,直ちに真意を理解し,行動に移すんだ。行動に移すとは,大臣先生が議会など公式な場でしゃべる原稿を作ることです。


___________________________________________



学校法人「加計 かけ 学園」

森友学園問題

などの問題がおき,政府が右往左往しているときも官僚諸氏は競って,活躍したはずだよ。


総理大臣の奥方をはじめ,多くの方々を巻き込んで,ガサゴソ・ガサゴソやっておられたのが,何とか静かになり,関係者の皆さんは,胸をなでおろしておられる様子,いつものパターンだね。

何しろ,裏では巨額の政治資金が動くからね。

だけど,これらの経過は,内閣への不審を招いたことは否定できないよ。

最近の都議選の結果とも無縁ではないんじゃないの。

ついでだけど,内閣の支持率も,下がるんじゃないの。





どこまで続く泥濘ぞ?

by yojiarata | 2017-07-06 23:18 | Comments(0)
珍説 永田町怪談 その1 >>